2010年04月28日

ジオス破産申請、受講生ぼう然・講師も戸惑い(読売新聞)

 英会話大手「ジオス」の破産申請が明らかになった21日、各校は一斉に臨時休校となり、近畿各地の教室では、何も知らずに訪れた受講生が「受講料はどうなるのか」とぼう然とする姿が見られた。

 JR大阪駅北の梅田校(大阪市北区)は無人で、照明が消された状態。正午前からの授業を受けようと訪れた大阪市都島区の主婦(54)は「ジオス側からは何の連絡もなく、寝耳に水。10年間通ってきて、社員も『うちの経営は大丈夫』と言っていたから信用していた。年末までの受講料13万円を払ってしまったのに」と途方に暮れていた。

 閉校予定とされる、なんば校(同市中央区)は、ドアが閉まったまま。ジオスで約1年半勤務しているという米国人の男性講師(24)は同校を訪れ、「今、初めて知った。ただ驚いている」と戸惑った表情で立ち去った。

 同校に5年前から通う大阪市浪速区の飲食店アルバイト浜咲宏美さん(25)は先月末、年間授業料25万円を支払ったばかり。「返金されるのか、別の学校で授業が再開されるのか、早く連絡が欲しい」と訴えていた。

 JR三ノ宮駅前の三宮東口校(神戸市中央区)では正午前、職員が入り口のガラス扉を白い紙で覆い、室内が見えないようにした。その後、外国人男性が、「4月21日から22日は臨時休校とさせていただきます」と書いた紙を扉に張り出した。女性スタッフは取材に「何もわかりません。泣きたい気持ちです」と話した。

法人減税に前向き=直嶋経産相、内情で講演(時事通信)
日中韓外相、来月15日に会談へ=北の核問題など協議(時事通信)
<有料老人ホーム>「頭取り」廃止へ 静岡の運営会社(毎日新聞)
<ウナギ>稚魚の漁獲量激減 中国、台湾も 土用の丑ピンチ(毎日新聞)
現行案受け入れ「事実ではない」 普天間WP紙報道を首相が否定(産経新聞)
posted by オオスミ ミツマサ at 00:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

<犯罪被害者支援>施策知らぬ被害者ら多く 認知度調査で(毎日新聞)

 警察庁は22日、凶悪犯罪の被害者や遺族を対象に、犯罪被害者支援制度の認知度を調べたアンケート結果を公表した。14種類の支援施策のうち「被害に遭う前から知っていた」との回答が1割に満たないのが13施策に達した。また「アンケート時まで知らなかった」との回答が4割を超えたのが9施策にのぼった。同庁は「広報に力を入れたい」としている。

 アンケートは殺人、傷害、強盗、強姦(ごうかん)などの被害者や遺族881人を対象に、395人から回答を得た。

 アンケートを受けるまで知らなかったとの回答が4割を超えたのは「事情聴取の場所に関する配慮」や「専門的知識のある警察職員のカウンセリング」など。「支援施策を何で知ったか」と聞いたところ、「警察職員から」が56〜100%と14施策でいずれも最多。しかし、「けがに対する診断書料の公費負担」を利用しなかった人の70%、「遺体搬送などに関する公費負担」を利用しなかった人の58%がそれぞれ、「教えてくれる人がいなかった」と回答した。【合田月美】

ドウシシャ、9000万円所得隠し=「子会社への寄付」と指摘−大阪国税局(時事通信)
石塔 「韓国に返して」市民団体が要望(毎日新聞)
宮崎の和牛3頭、口蹄疫感染の疑い(読売新聞)
普天間問題 徳之島3町長は官房長官との会談拒否(産経新聞)
「こち亀」両さん像壊される 器物損壊容疑で捜査 警視庁(産経新聞)
posted by オオスミ ミツマサ at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

「礼服に泥、レンタル代払え」 “汚れた詐欺”で男逮捕 大阪府警(産経新聞)

 暴力団組員を装って「車に泥をはねられ、礼服が汚れた」とうそをつき、新たに借りる礼服のレンタル代と称して現金を振り込ませたとして、大阪府警捜査2課などは19日、詐欺容疑で住所不定、無職の黒木昌男容疑者(65)を逮捕したと発表した。

 府警によると、同種の振り込め詐欺は昨年10月以降、全国で発生。これまでに70件(計約450万円)の被害が確認されており、府警は関連を調べるとともに、他にも共犯がいるとみて捜査している。

 逮捕容疑は2月1日、兵庫県尼崎市の土木工事会社にタクシー運転手を装って「おたくのトラックが泥をはね、お客の服が汚れた」と電話をかけ、客が暴力団関係者であることをにおわせたうえで、客の携帯電話に連絡を入れるよう要求。電話に出た組員役が「汚れた礼服をクリーニングに出す時間がない。レンタル代を払ってほしい」とうそをつき、現金約7万円を銀行口座に振り込ませ、詐取したとしている。

 府警によると、黒木容疑者は「何も言いたくありません」と供述を拒んでいるという。

 タクシー運転手と暴力団関係者が登場する振り込め詐欺の手口は昨年秋ごろから急増し、大阪府内だけでも、すでに40件(未遂を含む)を超える通報・相談が府警に寄せられている。

 府警によると、狙われているのは、営業車に社名や電話番号を明記している会社。「車に書かれた社名から調べた」と運転手役が電話をかけてきて、営業車が(1)牛乳パックを踏みつけた(2)ジュースの缶を踏んだ(3)泥をはねた−ため「乗客の服が汚れた」と告げ、「ヤクザの親分さんらしい」「若い衆の怒りがおさまらないようだ」と、恐怖心をあおっていた。

【関連記事】
米SECがゴールドマン提訴 サブプライム関連で証券詐欺容疑
ネットオークションで偽情報を売った男を詐欺容疑で逮捕 岡山県警
詐取金でマンション購入 容疑の組員ら逮捕
「ノルマが達成できない」「半年後に返す」… 宝石販売詐欺容疑の女3人逮捕
就職安定融資制度を悪用 詐欺容疑で手配の男を逮捕 大分県警

<共産党>「第三極」危機感…みんなの党台頭で(毎日新聞)
時効撤廃・延長法案を可決=人命奪う犯罪対象−参院法務委(時事通信)
「最高の夫、父親でした」無念の村本さん家族(読売新聞)
スーダンに陸自ヘリ 政府、派遣を検討 PKOで初 (産経新聞)
阿久根市長「中身ない判決、裁判官は見下してる」(読売新聞)
posted by オオスミ ミツマサ at 02:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。